FXで失敗しないために覚えておきたいこと

投資のプロが解説する初心者がつまずかない為の心得!

初心者のうちは無理をせず資金の上手な使いみちを考えよう

デモトレード

実際の投資をするようにシュミレーションすることを、FXデモトレードと言います。
FXで必要な操作方法や知識、時にはメンタル面まで勉強できるサービスです。
いくつか優良な初心者が使いやすいFXデモトレードを紹介します。どのFX会社も、pc導入方、操作性、画面の見やすさなどに気を配っていて申し分ありませんが、まずはFXブームの火付け役となった外為オンラインです。
こちらは初心者向けのセミナーを用意してくれている点です。初心者向けのコンテンツも豊富なため初心者に人気です。
次のFX会社はCMでもおなじみの、DMM FXです。こちらは使いやすいシステムが人気なのはもちろん、プロも納得の分析ツールが用意されているところです。
また、2万円キャッシュバックや、起動時にコンセルジュが登場し注文の流れを説明してくれます。どの会社も24時間対応サポートで安心です。

用語と意味の確認

FXは特に専門用語が多い投資種別です。どの世界に置いても用語の理解なくしては内容の理解はあり得ません。少しずつでも語彙力を増やしましょう。
まずはpips(ピップス)FX上での取引単価をこの単位で表します。各国の単価名称をスムーズに同意単価に変換するため使用されます。
次はスキャルピング、長期視野で無く短期に小さな利益を多く取る方法です。会社勤めをしながらトレードする方など短時間でのトレードに向いています。
対照になるのが、ポジション(介入時間)時間がスキャルピングより長いデイトレードです。
次はスワップ、こちらは2国間通貨の金利差の事で、この金利差と担保(保証金)に掛ける倍率を表す、レバレッジを利用してトレードを行います。
最後に各国の経済情報を表すファンダメンタルです、ファンダメンタルは相場に大きく影響しているため押さえておきたい言葉ですね。どんな記事を読んでも頻繁に登場する用語ですね。


▲先頭へ戻る